ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100425昭和記念公園(0704)





いっしょに歩いた道
いっしょに過ごした時間
いっしょに笑った あの日々たち
浅い夢だったの?
もう目覚めなくてもよかったのに
深い眠りの中で 夢のままの恋に溺れていたかった


面影さえも 朝露に消え
やがて来る春も 桃色のハナミズキの下で
美しさゆえの恋の痛みに 絶える崩れた心
もう目覚めなくてもよかったのに
もう一度 夢を見ようよ
もう一度 溺れてみようよ
そんな悪あがきの天使の声も 空しく果敢ない





★.:☆ ひとこと ぽつり ★.:☆.:★.:☆.:★

4月~5月って、一年で一番憂鬱になる季節みたいですね。
ぼくも…ゆううつ~~♪?
なんて、それは詩の世界だけで、現実は何も考えてません。(汗)
考えていることは、GWはどう過ごそうか?
な~んて、単純な頭の中身であります(笑)。
ハナミズキの咲く頃だけど、どうしてこの花はこんなに人気があるのだろう?
特に美しくも可愛くもない、地味な?花なのになあ…
不思議な存在感が、あるといえばあるけど?





  ★ 【087】  2010.04.25 ▲   ★写真・2007.04 昭和記念公園にて
スポンサーサイト

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

花言葉
あなたが歌ってくれた
♪ハナミズキ

優しい歌声を聞いてから
この花が咲くのを
待っていました。

桃のようなかわいらしさはなく
桜のような潔さはなく
牡丹のような艶やかさはないけど


さりげなく
遅い春を縁取る花

逢いたくて
逢えなくて
逢いたいと
言えなくて

時の波をいくつ
越えて
来たのでしょう。

あなたの
目を奪う
美しさはなく

あなたの
心を掴む
艶やかさはないけれど

心が疲れた時…
視線の先に
微笑みながら
そこにいる

さりげなく
そこにいる

ハナミズキのようになりたい

あなたがくれた
さりげない優しさ
不器用にしか
伝えられない愛しさ

分け合う深い眠りの中で
感じているから

ハナミズキの花言葉
返礼

逢瀬の後に届く言葉
…ありがとう。たのしかったね。

返す言葉も
…ありがとう。

ずっと見守って
ずっと想ってくれる

さりげなく咲く花は

あなたへの
ありがとうの気持ち
【2010/04/25 04:16】 URL | きゃんでぃ #-[ 編集]
きゃんでぃさんへ
きゃんでぃさん、どうもありがとうございます。
「さりげなく咲く花」…
一面、長い冬の色を一気に暖色のピンクに染める桜…
その桜が散る頃、さりげなく咲く花、ハナミズキ…
周りの花壇で、チューリップや椿が派手にアイドルしている隅で、
さりげなく咲く、やさしい花…ハナミズキ…かな?
「返礼」?
謙虚?ですね(笑)。まさにハナミズキらしいです。
【2010/05/01 04:08】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。