ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0606飛鳥山公園あじさい



絵文字名を入力してください


甘酸っぱい水滴で潤んだ 透明なピアノの音
スクリーンが下りる ほんのわずかな薄明かりの中
きみの頬にこぼれた 光る涙に気づかなかった
時を押し戻して 雨空の下で壊れるほど抱きしめたかった


あのときの涙を 両手で救い上げようとしたけど
雨に濡れたアスファルトに跪き 信号機は点滅をくり返した
深夜のオレンジ色の街灯が 激しく霞んで見えた
涙は冷めたココアのような雨水と共に マンホールに消え…


ピカピカ青




リラ★[008]07.06.28再編(kako 05.06.11) ★写真・飛鳥山公園(06.06)
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学


余韻を残すラストですね。
続きが読みたくなるような、想像してしまうような…。
写真もとても素敵です。

【2007/07/02 11:06】 URL | ayase #ik67n6O6[ 編集]

e-241ayaseさん、どうもありがとうございます。
詩のブログを始めてばかりですが、詩を褒められるのは、こそばゆいもんですね(笑)
こうしてコメントを貰うと、やる気が出てきます。
ほんとにありがとう♪
これからもうよろしくねe-346
【2007/07/03 03:11】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]

あのときの涙を思い出させた雨。
これから雨に濡れるたび
雨音が響くたび
思い出すのは救えなかった涙なのでしょう。
マンホールに消えた後
その心にしっかりと染みをつけたようですね。
【2007/07/03 21:09】 URL | 十萌 #-[ 編集]

十萌さん、どうもありがとうございます。
雨は、涙によく喩えられますよね。
今の梅雨の時期、詩人には相応しい季節かも。
マンホールに消えた後…
すっきりと晴れ渡ればいいんだけど…

【2007/07/04 02:22】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。