ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080823江ノ島(0604)


波


夏の終わりの海は メロンの残り香みたいに甘く
泣き出しそうなバラードを こらえきれずに奏でる
水着のあとを そっとやさしく撫でて
少女から蝶になった きみの温もりだけが愛おしい


潮騒のメロディは 足もとに涙を落とすだけ
ペットボトルの抜け殻が 波にさらわれていく
雲に覆われた夕暮れなんて ちっともロマンチックじゃないよ
そんな夏 きみのいた夏 さよならの夏

涙


★☆★ ひとことぽつり ★☆★
「今夜」書いた詩を、今夜載せるなんて、初めてです。
いつもは、何か月、何年も温めてから公表します。
冷めた目で?推敲を重ねる方が、体裁がいいからね?(笑)
まあ、今回の詩は、感情移入するほどでもない、
ずっと昔の想いを描いたものだから♪
それに、夏は暑くて、考えるのも面倒だしね(笑)




絵文字名を入力してください ★ 【046】  2008.08.23 (▲to)   ★写真・江ノ島(2006.04)





スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学


浜辺に転がる忘れ物
波が運ぶ落し物

賑やかな声が去った後に響くのは
まるで海の泣き声

それを慰めるのは
同じ青のあの空と
浮かぶ黄色いお月様


夏が苦手なヒロジョーさん。
今年の夏は楽しまれましたか?
【2008/08/26 19:58】 URL | 十萌 #-[ 編集]
十萌さんへ
十萌さん、おひさしぶり!
十萌さんこそ、どんな夏を過ごされましたか?
僕はお盆は実家の名古屋で過ごしました。
それにしても、いつも素敵な返詩をありがとう。
…海の鳴き声…その表現、ひらめかなかったよ(笑)
それを言いたかったのです。
お月さま…女性らしい表現ですね。(笑)
え?僕が夏が苦手なことを、よくご存じで(汗)
【2008/08/28 01:26】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]

最後の二行が、ヒロジョーさんらしくないような
でもこれもヒロジョーさんらしいような

ひと夏の眩しい時間の終わりは
なんだか名残惜しくもあり、しばらく佇みながら見送りそうになるような
甘いけどせつな~い思いがしました。
【2008/09/06 06:29】 URL | 里枝(アル) #NAijnZeA[ 編集]
里枝さんへ
里枝さん、最後の2行ですか?
うん、やはり夏の終わりは、切なく哀しい物語でないとね。(笑)
「僕らしい」…
僕は怪人20面相?じゃないけど、いろんなタイプの詩を書きたがる性分なので…
10代のころは、感情移入ばかりだったけど、やはり歳を重ねると?客観的に詩を書いているので、本当の「僕らしさ」も、自分でもわかりませんが(汗)
【2008/09/07 01:30】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。