ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pp080206名



ゆきだるま


いつものような朝だけど 
コーヒーカップに冷めたままの抜け殻が
ふんわり ほんのり 浮かんでいた
カーテンの向こうには 凍えた雪国の街が 
映画のセットのように 白く浮かぶ
 
木漏れ日が いない君の面影を透かし 
ラジオの音楽が 抜け殻の俺を透明に包んだ
何もない朝
なくなった朝


絵文字名を入力してください


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
今回の詩は、一つの作品だったのを、二つに分けたものです。
前回1月28日の詩と一つだったけど、長いので無理やり分解し、
まったく別のものにしました。
僕の持論は、『ブログ用の詩は出来る限り短い方がいい!』
と思うからです。
スクロールしなくても一つの画面で見られる短さがいいかな?
読む人の負担を少なくするためにもね。




rirakuma  ★【030】  2008.02.06 (by2006)  ★写真・新宿御苑(2007.01)
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

初めまして☆
ヒロジョー様、こんばんゎ☆
早速遊びに来ちゃいました。
沢山の素敵な詩を書かれているんですね。
心の奥を突付くような、そんな雰囲気のものから包み込むものまで
沢山の表情を見せて頂きました。
この詩も自分の孤独さと外の風景がシンクロして切ない感じです。

また、メインBLOGも拝見しました☆
コチラとは違った楽しさで、面白かったです。
また訪問させて頂きますね(*´▽`*)
【2008/02/06 19:03】 URL | 凛子 #-[ 編集]
凛子さんへ
凛子さん、ご訪問ありがとうございます。
お褒めにあずかり、照れてしまいます。
心の奥…それをいかに言葉として表現するかが難しいですよね。
喜怒哀楽があるように、詩も明るいものや暗いもの、前向きなものや刹那なものなど、
いろんな表情を出したいです。
というか、ただ単に八方美人?的にいろんな表現をしているだけでして(笑)
メインブログまで見ていただき、嬉しいです。
ハンドルネームは一応、分けているので、どちらのブログも見ていただくと、すごく嬉しいです。
また、コメントくださいね(^-^)

【2008/02/08 01:06】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]

何もない朝
これからどんな色をつけましょう

全てが無くなった朝
これから何で飾りましょう

雪国の街 色づく頃
私の側には何がある
この肩には誰が寄り添う

降り積もる雪が止むまで泣いて
青空 広がったなら
この扉 開けて
新しき 外へと
【2008/02/08 22:42】 URL | 十萌 #-[ 編集]
十萌さんへ
十萌さん、いつも素敵な詩をありがとうございます。
これから、どんな色を?
そうですよね!
何もなくなったんだから、透明ということですよね。白でもある。
失ったけど、また色を付ければいいんだ(^_^)v
何色にしようかなあ?
ピンク?赤?コバルトブルー?
雪はいつか止み、溶けるんだね。
よかった(^o^)

【2008/02/10 01:06】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]

あぁ~この「日常を形作っていたものの1ピースが欠けた感」切ないなぁ。
私は特に前半のところが好きです。
冬の海とはじめは一つだということですが並べて見ると雰囲気が全然違うので、
一つだったプロトタイプはどんなだったのだろう?と想像してみましたが
分かりませんでした←おいおい
私は短詩を書いたり長いの書いたりで、あんまり読者の立場で書いてないですが
ヒロジョーさんの考えも一理ありですね^^
【2008/02/14 21:03】 URL | 里枝(アル) #NAijnZeA[ 編集]
里枝さんへ
里枝さん、日常の1ピース…
ジグソーパズルに喩えたんですね。
たくさんの中の、たったひとつでも欠けたら、その穴は大きいもんね。v-409
最初の詩ですか?
残っているけど、たいしたことは…(^_^;)
メインブログに過去に乗せたかも?(忘れましたが…)
一理…(笑)そうです!
ブログでは、常に読者を意識して、すべての文章を書いています。
もちろん、意味難解?なポエムも載せるけど、そもそも詩なんて、読む人の感性によって受け止め方が全然違うので、意味など難しくても強引に載せますけどね。(笑)

【2008/02/17 01:13】 URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。