ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090624神代(0905)


三日月


羊が1匹 ひつじが2匹…
99匹目で きみは愛くるしい寝顔を見せる
寝たふりをする


枕に広がった うるわしき黒髪をくすり指に巻きつけ
その無邪気なくちびるに そっとキスをする
天使の羽根が夜空から キラキラふたりに舞い落ちてくる
甘い息を ふぅ~っと吹きかけた
きみは両手でぼくを包み込み
プヨプヨした胸に ぎゅ~っと押しつけた


うさぎ


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
眠い… 一人で寝ます。ぐすん(笑)
羊が345匹…寝れねえや(汗)一人じゃ淋しいなあ(T_T)
写真は、神代植物公園(調布市)の薔薇フェステバルにて。
裸像は、もちろん彫刻ですよ~~!
もっと写真を見たい人は、僕のメインブログをご覧ください。
⇒ 『三丁目の~』
(ハンドルネームは別の名です)





黒猫  ★ 【070】   2009.06.24 ▲    ★写真・神代植物公園(2009.05)
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

090610神代植物公園(0905)


ROSE PiNK


汚れた街角にひとり さまよい流され
赤いバラの垣根に隠れるミケ猫にあいさつをする
心にモクモクと厚い雲 ダークグレーの空
だけど明日を信じる
きみがいて 安らぎを求めて 逢いに行くから


たいせつなもの
ひとときの安らぎ ひとときの恋
週末を待つ恋人たち


嵐のように激しく突き抜けるように きみを抱くよ


cat


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
日々の暮らしに、少し疲れた時がある
ステレオから流れる、哀しいバラードに心を癒す
そんなとき、ふときみを思い浮かべる
毎日は逢えないけど、それだけが僕の生きるすべて
…な~~んて!キザにセリフを並べてみました(笑)
まあ、詩なんて、いつだって「キザ」に書いてるけどね♪
桑田佳祐の声がぼくの心を突き抜ける♪のだった(^v^)



絵文字名を入力してください  ★  【069】  2009.06.10 ▲    ★写真・神代植物公園(2009.05)

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。