ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080925柴又(0809)


空


蒼い空よりも みかん色の空が好き
赤く染まったきみの髪に 僕の手の輪郭が触れる
その瞬間 きみは赤い粒子になり 遠のいていった


必死で手を伸ばしても 届かなくなった
見上げると 氷柱(つらら)のような雨が
見えない雨が 心の中にだけ降りそそいでいた


雨


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
これは以前、ブログで流行った『バトン』記事で、詩のバトンがあり、
テーマが決められていて、『空』というテーマで適当に書いた詩です。
むしろ、テーマを勝手に決められていたほうが、詩は簡単に書けたりします。
今の心境を詩に描きたい…などと、変に考え構えると、難くなって、
かえって詩は書けなくなることがある。
適当に、強制的に?タイトル(テーマ)を決めて書くと、けっこう面白いですよ。
いい詩を書くには、心をリラックスにさせて、ゆとりを持たせることです。





ガーン  ★【049】  2008.09.25 (▲2007.10)  ★写真・江戸川土手・柴又(2008.09)
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

2008.09.12ディズニー





月のうさぎ
のように愛くるしい君
月のうさぎ
に恋したオオカミは 月に吠え


月のうさぎ 十五夜のすすきの向こうで
池に写った幻のいとおしい まん丸な月
取ろうと水面を揺らすと 波紋で消えてしまう
いつか夜空には おぼろな雲が立ちこめた


月夜


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
今年2008年の十五夜は、9月14日でした。
月には、ほんとうに、うさぎがいると思いますよ、僕は。
そのうさぎは、たぶん女性でしょう。美人の(笑)
バニーガール?
うん、それもいいなあ(爆)
月に、きみと二人きりで住めたらな♪ぴょん!




うさぎ変身 ★  【048】  2008.09.12 ▲   ★写真・ディズニーランドにて



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

080902浜離宮06


三日月


世界の終りが すぐ目の前にせまっている
崩れ落ちる壁
子猫がおびえて 灰色の空を見上げる
ポップコーンを手にした SF好きの少年の幻想
僕はただ スクリーンの光線の中で きみの手を握り
ウトウトと 昨夜の甘い夢をみる


世界が滅びて消えてしまっても
僕はきみのそばに ずっといるよ
そんな支離滅裂な 愛のたわ言をもてあそぶ
抱きしめていたい 永久(とわ)の安らぎ


青りんご


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
SF映画が大好きな僕です。
冒頭で、あっと驚かせて?そのあと、映画だというオチ…(笑)
でも、寝てしまっては、ダメですよ~(爆)
僕は主人公になった気分で、君の手をぐっと握り締める。
僕が悪から、守ってやるぜ!
え?きみ、寝てるの?(笑)



ウサギ ★ 【047】  2008.09.02 (▲)     ★写真・浜離宮庭園(2006.08)

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。