ぽえみ~な雫
ポエムの雫が手のひらを通りぬけ、心にしみ込む☆詩と写真を中心に、きまぐれに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04,21代々木(2008.03)



りんご


むきかけたリンゴのらせん状の皮が
両手に巻きついて 甘い香りが部屋を包んだ
ハダカで横たわるきみが
白い果実に化ける


かじりかけたリンゴを
明日の見えない扉に放り投げた
鏡の中の初心(うぶ)な白雪姫は
りんごを拾ってくれるかなあ


青りんご


★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
この詩の意味、わからないですよね。たぶん。
詩は、ときにはイメージだけで書きます。
ピカソの絵を観て、その意味を考えても邪道です。
意味など必要なく、感性だけで受け止めればいいんですから。
絵を見るように、詩を読む…それも詩なんです。
でもね、本当は一句一句に深い意味があるんだけどね。
それは自分だけのひ・み・つ!(笑) 





じゅげむ ★ 【036】  2008.04.19    ★写真・代々木公園、河津桜(2008.03)
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

2008.04.08桜坂(2008.04)


桜


散りゆく桜は いつかの恋のように
ひらひら ふわふわ 容赦なく舞ってゆく
つかもうとしても つかめない
追いかければ追いかけるほど 届かない


水面に落ちた残骸は 艶やかで美しいけれど
明日を想うと せつなく
無性に 哀しい
それは一瞬の 淡い幻だったのかもしれない


桜

★.:☆ ひとこと、ぽつり ☆.:★
桜ほど日本人の心に刺激を与える花はない。
出会いと別れ…
恋の詩に関しては、散る桜の別れのポエムが絵になるものだ。
美しいけど、果敢ない…
でも、本当の春は、散った後のこれからなんだよ!
…と、ポジティブに考えよう!ね(^_^)v ファイト~!
(写真は桜坂にて、今年4月に撮影)



ガーン ★ 【035】 2008.04.08 (2007.04)  ★写真・桜坂(2008.04)

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

ヒロジョー

Author:ヒロジョー
ヒロジョーのPOEMのブログです。
デジカメで撮った写真も添えます。
気まぐれに投稿します。
★ ★ ★
ここは詩専門のブログですが、他にメインブログも作っています。
詩ではマジメですが、メインブログでは、バカなことばかり書いていますよ(^_^;)
リンク欄からクリックして、遊びにきてね♪
(別のハンドルネームなので、ご注意くださいね)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。